MT4ダウンロード〜使用方法まで

XM TRADING

【初心者おすすめ】XMmt4をダウンロードから使い方まで総まとめ

XMの口座開設・口座有効化が完了した方の中には次は何をするのだろう?

どうやってトレードするのだろう?

と思っている方も多いと思います。

そんな方の為に、今回はXMでトレードする為の取引プラットフォーム「MT4MT5」のインストール方法から実際の使い方までをご紹介します。

 

FX初心者
確かに....XMの口座開設と有効化終わったけど、実際にトレードするにはどうしたらいいの?
kuro
お疲れ様。
いきなりトレードはできません。
もう少し準備があるから一緒にやって行きましょう。

その前にまだ口座開設がまだの方はこちらからお願いします。

それではまずは 「MT4・MT5」についてご説明していきます。

【XMのMT4・MT5とは?】

MT4|MT5とは?XM Trading

FX初心者や未経験者の方はMT4って何?

という方も多いと思いますのでご説明していきますね。

FX初心者
確かにMT4?聞いたことないな〜
kuro
そうですよね。
それでは説明しますね。

MT4とは正式名称「MetaTrader4」と言います。

FXをされている方の間では人気の取引プラットフォーム・トレーディングソフトとなり、世界中でも多くのFXトレーダーが愛用しています。

MT5については仮想通貨を取引したい方などはMT5をおすすめしますが、基本的にFXを取引するのであればインジケーターなどの機能面的にMT4をおすすめします。

 

MT4にしかない機能もあり、FXトレーダーの大半の方がMT4で取引しております。(FXにはMT4がおすすめという点でも以降はMT4メインでの内容となります。)

 

MT4が人気の理由・魅力はと言うとそのインジケーターの数の多さ、使いやすさがあげられます。

 

自動売買にも対応しておりますので、自作の自動売買プログラムを使用することも可能です。

 

また、インジケーターの数が豊富な為、テクニカル分析にも向いております。

そこまで高機能なソフトにも関わらず無料で使用可能なので、安心して末永くお使いいただけます。

 

次にMacをお使いの方についてご説明します。

 

【XMのMT4はMacに対応していない?】

MT4(XM)Macに対応してない?

最近ではWindowsではなくMacをお使いの方も多いかと思います。

 

そこで問題となるのが、MT4はMacに一応対応はしているのですが、一部文字化けしてしまうという不具合が起こります。

対策としては、MacにWindowsOSを入れる事で改善されます。

 

ですが、その場合にはメモリ容量が小さい場合には動作しなくなりますので、メモリ容量は16GB(最低8GB)以上必要とお考え下さい。

 

次の対策としてはMT4の言語を日本語→英語(English)に変えます。

そうすると文字化けがなくなりますが、英語が苦手な方には少し慣れが必要かと思います。

 

このようにMacをご使用の方、あるいはMacを購入してFXを始めようとしている方にはご注意下さい。

 

それでは次はMT4のインストール方法へ行ってみましょう。

 

【XMのMT4・MT5をダウンロード/インストール/ログインまでの方法】

MT4|MT5ダウンロード→インストール→ログイン|XM Trading

こちらではMT4・MT5のダウンロード~インストールまでの方法についてご説明していきます。

Windows/Mac/スマートフォンとそれぞれ方法が若干異なりますので該当の端末毎にご覧下さい。

 

《Windows版:MT4・MT5のダウンロード/インストール/ログイン方法》

①まずXMのマイページを開きます。

TOPページより「プラットフォームを選択しましょう

ココ選択


②次に以下の項目の中から、ご自身がお使いになる端末を選択します

今回は「PC対応MT4・MT5」を選択しましょう

Windowsの方はココ

注意ポイント

口座開設時にMT4またはMT5どちらを選んだか確認して、必ず口座開設時に選んだ方を選択して下さい。

口座開設時にMT4を選んだのに今回MT5を選ぶとログイン出来ませんのでご注意下さいね。

 

③選択が終わりましたら「ダウンロードボタン」を押しましょう

ここからダウンロードしましょう


④ダウンロードが正常に終わりましたら「同意書」なる画面が表示されますので、お読みいただき「次へ」を押して進みます

同意書を確認後次へをクリック

⑤これでインストール完了と画面に表示されましたら作業完了となります

⑥続いてログインしていきます

まずは左上「ファイル」をクリックします

その中から「取引口座にログイン」を選択します

 

「ファイル」を選択|ここからログイン

⑦するとログイン情報を入力する画面が表示されますので、入力していきます。

ログインID|パスワード|サーバー|それぞれ入力しましょう

 

ココがおすすめ

ログイン情報を保存にチェックしておくと次回から入力不要となります

 

不正な口座」または「無効な口座」などと表示されましたら、誤入力の可能性がありますので、再度ログイン情報を確認の上、入力をお願いします。

 

また以下の表示からもログインは確認出来ますので参考にして下さい。

ログイン成功

ログイン失敗

 

《Mac版:MT4・MT5のダウンロード/インストール方法》

①こちらもWindows同様、TOPページより「プラットフォーム」を選択します

 

ココ選択

②次に以下の項目の中から、ご自身がお使いになる端末を選択します

今回は「Mac対応MT4・MT5」を選択しましょう

Macの方はココ

注意ポイント

口座開設時にMT4またはMT5どちらを選んだか確認して、必ず口座開設時に選んだ方を選択して下さい。

口座開設時にMT4を選んだのに今回MT5を選ぶとログイン出来ませんのでご注意下さいね。

 

③選択が終わりましたら「ダウンロードボタン」を押しましょう

ここからダウンロードしましょう

④ここからはWindowsと少し違いますので気をつけて下さい

まずは先程ダウンロードしたMT4ファイルをアプリケーションフォルダにドラッグします

ドラッグ

 

⑤続いてアプリケーションフォルダよりMT4を開きます

ここで注意したいのが、そのままファイルを開こうとした場合にエラーメッセージが表示され、開けない場合があります。
エラーメッセージ

「Mac App Storeと確認済みのアプリケーション」しか開けないという内容のメッセージが表示されますので、対応策をご説明します。

まずファイルを開く際に右クリックまたは、controlキーを押しながら開くをクリックしてみましょう。

すると開くという表示が出ますので、選択すると開く事ができます。

 

クリック

 

次はスマートフォンでのダウンロード/インストール方法をご説明します。

 

《スマートフォン版:MT4・MT5のダウンロード/インストール方法》

スマートフォンについてはPC版とは大きく違いますので、こちらからご覧下さい。

 

①まずはiPhoneをお使いの方はApp Storeより、Androidをお使いの方はGoogle Playより「Metatrader4」または「Metatrader5」のアプリケーションを検索しましょう

②アプリをインストールしましたら、新規口座をクリックします

ここから
③続いて「既存のアカウントにログイン」を選択します

ここから

 

④次にご自身が開設したFX口座業者のサーバーを選択しましょう

ここから検索

注意ポイント

XMやAXIORYについてはサーバーがいくつか存在しますので、間違って違うサーバーを選びログイン出来ないなんて事もあります

なので、必ずご自身のサーバー番号を入力しましょう

また、XMについてはご自身のサーバー情報を見て、XMTradingになっている場合にはXMTradingを選択して下さい

XM.comなど違うサーバーは選ばないようにお気をつけ下さい

 

⑤続いてはログイン情報を入力します

サーバーの選択が終わりましたら、ログイン情報を入力する画面に移りますので、早速入力して行きましょう

入力しましょう|onにしておくと便利

入力しましたらログイン出来るようになりますので、準備完了です。

 

もしもここで入力事項に誤りがある、あるいはサーバー選択を間違えている場合にはログイン出来ません。

不正な口座」と表示されますので、再度ご自身のサーバー情報、ログインIDやパスワードを確認してもう一度お試し下さい。

 

それでは続いてMT4・MT5にログイン出来ない原因ついてご説明していきます。

 

【MT4・MT5にログイン出来ない!その原因とは?】

MT4|MT5 LOGIN|✖️何で?原因は?

ログインしようとしたら「不正な口座」または「無効な口座」となってしまう方は、まず以下の事をご確認下さい。

 

ID・パスワードは正しいですか?

まずは初歩的なミスでログイン情報が間違っている可能性が高いです。

一度確認してみましょう。

また、パスワードをお忘れの方にはXMサポートへお問い合わせして再発行しましょう。

 

プラットフォームは正しいですか?

そもそも選択するプラットフォームが間違っているという可能性です。

口座開設時にMT4を選択して、今回MT5を選択した場合はログイン不可となります。

逆もありますので、もう一度確認しましょう。

 

口座凍結してませんか?

XMでは取引が90日間無い場合には休眠口座として扱われ、手数料として毎月5ドルが口座残高から差し引かれます。

その際に口座残高が0の場合には自動的に口座凍結となります。

 

口座開設後に口座有効化の処理はお済みですか?

ログイン出来ない可能性として、口座開設はしたが、口座有効化の処理がまだされていない方がたまにいらっしゃいます。

ログイン出来ない場合には確認しましょう。

口座有効化がまだの方はこちらで、詳しくご紹介しておりますので、早急に済ませましょう。

 

インターネット通信環境は大丈夫ですか?

インターネット通信環境を確認しましょう。

回線不通」と表示されている場合には、お使いの回線に何らかの不具合が出てアクセス出来なかった場合があります。

あるいは相手のサーバーにアクセスが集中しているなど何らかの原因による場合もありますので、時間を空けてお試し下さい。

 

MT4は最新ですか?

古いMT4を使っている場合にもログインが出来ない場合があります。

2015年11月26日にXM公式HPを更新しておりますので、再度XM公式HPより最新版MT4をインストールしましょう。

 

以上がログイン出来ない原因として考えられます。

一度参考にしていただき確認後に再度ログインして下さい。

それでも解決しない場合にはサポートセンターに相談しましょう。

 

それでは問題も解決したと思いますので、次はいよいよMT4の操作方法についてご説明します。

 

【XMのMT4の使い方を詳しくご紹介】

MT4使い方|XM Traiding

kuro
ログインまでは出来ましたでしょうか?

 

FX初心者
ちょっと戸惑ったけど何とか出来たよ!次はいよいよ操作方法ね!

 

kuro

ご苦労様です。

そうですね、次は操作方法をご説明していますので、参考にしながら操作してみて下さい。

《取引したい通貨ペアのチャートを表示させよう》

まずは自身が取引したい通貨ペアのチャートを表示させていきます。

ファイル」より「新規チャート」から通貨ペアを選択してチャートを表示しましょう。

選択取引したい通貨ペアを選択しましょう

 

《チャートの設定をしましょう》

次はチャートを自分色に変えて行きましょう。

チャートは細かく時間毎の価格の形や色まで設定出来ますので、ご自身がトレードしやすい様にしましょう。

多くの方はチャートの種類については「ローソク足」を使用してますし、見やすいのでおすすめです。

チャートの色については「プロパティ」から変更できます。

また、時間足についてもこちらから設定できますので、お好みのトレードしやすい時間足に設定しましょう。

選択|ここでチャートの色など変更 お好きな色に変更

《PC版:MT4で注文する方法》

MT4で注文する方法についてご説明していきます。

注文方法としては成り行き注文と指値注文の『2通りがありますのでそれぞれご説明していきます。

 

成行注文の方法(PC版)

成行注文とは簡単に言えば注文ボタンをご自身がここだと思うタイミングで注文する方法となります。

成行注文の手順は以下の通りになります。

  1. 新規注文」をクリックしましょう
  2. 通貨ペアを確認後、数量を入力します
  3. 必要であればストップロス(決済逆指値)・テイクプロフィット(決済指値)を設定します ※1
  4. 注文種別は「成行注文」を選びます
  5. ご自身の思う方「成行売り」または「成行買い」を選択します

「ツール」から新規注文を選択

テキスト

指値注文の方法(PC版)

指値注文とはご自身が設定した価格でエントリーする方法となります。

指値注文の手順については以下の通りになります。

  1. 新規注文」をクリックしましょう
  2. 通貨ペアを確認後、数量を入力します
  3. 必要であればストップロス(決済逆指値)・テイクプロフィット(決済指値)を設定します     ※1
  4. 注文種別は「指値注文」を選びます
  5. 次にその下の注文種別を選択します  ※2
  6. 価格を入力し、「発注」を押しましょう
  7. 有効期限を設定したい場合には、その期間を入力しましょう

「ツール」から新規注文を選択

指値注文に変更|当てはまる条件を選択

(※1)決済逆指値/ストップロスとは損切りをする価格です。

決済指値/テイクプロフィットとは利益確定する価格です。

(※2)指値注文の注文種別は4種類ありますので、ご説明します。

  •  Buy Limit / 現在価格より低い価格で買い注文の場合
  •  Sell Limit / 現在価格より高い価格で売り注文の場合 
  •  Buy Stop / 現在価格より高い価格で買い注文の場合
  •  Sell Stop / 現在価格より低い価格で売り注文の場合

以上がMT4の注文方法になります。

 

次に決済方法についてご説明します。

MT4て決済する方法(PC版)

画面下部に現在取引中のポジションが表示されています。

 

その取引タブの右端に「」の表示があるのをご確認下さい。

そちらをクリックする事で即時決済となります。

クリックで決済

 

分割決済がしたい方は、発注画面から決済しなくてはいけません。

一度発注画面へいってご希望の決済数量を入力後に右下の「成行決済」をクリックで決済完了となります。

数量|ロットを入力|決済

それでは次にスマートフォン版MT4の注文方法についてご説明していきます。

 

《スマートフォン版:MT4の使用方法》

おそらくスマートフォンでトレードする方、あるいはトレードしたい方も多いのではないでしょうか?

 

外出先などどこに居ても気軽にトレード出来るのが最大のメリットと言えますね。

もちろんMT4はスマートフォンにも対応していますのでご安心下さい。

最初にチャートの設定から行ってみましょう。

 

MT4のチャート表示方法

①まずはMT4のアプリケーションを起動させます

②続いて「気配値」をタップしましょう。

すると通貨ペアがいくつか表示されますのでその中にご自身がトレードしたい通貨ペアがありましたらタップします
無ければタップ

トレードしたい通貨ペアが無ければ右上の「」をタップして、お好みの通貨ペアを選択します。

取引したい通貨ペアを選択しましょう

③「チャート」をタップしますと、チャートが表示されます

選択

ここまでがチャートの表示方法となります。

次にチャートの詳細設定をご説明します。

 

MT4のチャート詳細設定

①右下の「設定」をタップします

タップ

 

②次に設定項目から「チャート」を選択します

タップ

③この画面でチャートの形や色などをご自身の使いやすい様に選択しましょう

ここでチャートの形や色などを設定します

次は注文方法についてご説明します。

 

MT4の注文方法(スマートフォン版)

①「チャート」をタップしてチャート画面へ行きます

②右上の「トレード」をタップします

 

ここから注文|選択

 

③この画面で取引する「通貨ペア」「注文種別(方法)」「数量(ロット数)」「ストップロス(決済逆指値)」「テイクプロフィット(決済指値)」を選択していきます

④成行注文(ストリーミング注文)または指値注文(※1)を選択

⑤取引数量を選択します

⑥必要であればストップロス・テイクプロフィットを設定

⑦「売り」「買い」を選択します

成行注文|指値注文|ロット(数量)

(※1)指値注文の注文種別は4種類ありますので、ご説明します。

  • Buy Limit / 現在価格より低い価格で買い注文の場合
  • Sell Limit / 現在価格より高い価格で売り注文の場合
  • Buy Stop / 現在価格より高い価格で買い注文の場合
  • Sell Stop / 現在価格より低い価格で売り注文の場合

次は決済方法をご説明します。

 

MT4の決済方法(スマートフォン版)

①「トレード」をタップします

ここを選択

②すると、現在の口座残高や保有ポジションなどが表示されますので、一番下の「ポジション」の部分に現在保有しているポジションが表示されます。

③その保有ポジションを長押しします。

保有ポジション

④決済する場合は「クローズ」をタップ

※注文を変更する場合は「注文変更」をタップ

決済|変更

⑤「Close with Profit」をタップすると決済完了となります。

ここをタップで決済確定

少しややこしいと思われますが、すぐに慣れると思いますので数をこなすのみです。

頑張りましょう。

 

【XMのMT4のダウンロードから使用方法まとめ】

XM Trading|MT4|ダウンロード〜使用方法まとめ

kuro
さて、MT4のダウンロードから使い方まではわかりましたか?
FX初心者
そうね。
使い方はまだ完璧ではないけど.....
kuro
使い方はすぐに慣れますから、ご安心ください。
FX初心者
それじゃあちょっと使ってみるね。
また分からなくなったらこのサイトに戻ってこればいいね!
kuro
はい!またいつでも来てくださいね

今回はXMのMT4のダウンロードから使用方法までを詳しくご説明しましたが、いかがでしたか?

ご自身で進めていただき、分からない点がありましたらまたこちらのサイトに戻って確認しましょう。

 

MT4は世界中でも一番使用されており、トレーダーとして必須なテクニカル分析する上でもインジケーターが豊富なので、いち早く操作に慣れていただきご活用下さい。

MT4が使えるようになった方は、実際に取引を始めると思いますが、その前に『XM』の取引時間を確認しておきましょう。
時間が変則になっていたり、休場の情報もまとめてありますのでこちらからご覧ください。

 

kuro
ここまでご覧いただきありがとうございました。

引き続きFXの情報を配信していきますのでよろしければご覧下さい。

広告

-XM TRADING

Copyright© 現役FXトレーダーの完全講義ブログ/FX初心者から自由への道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.