【XM】口コミ・評判、特徴まで解説

XM TRADING

【完全版】現役FXトレーダーがXMの特徴を解説!口コミから評判まで

XMTradingでFX始めようか検討しているけど、実際のところ有益なのか気にかかる方も多いかと思います。

FX初心者
XMTradingでトレードしているユーザーの実際のところを教えてほしいわ
kuro
そうですよね、わかりました。

実際に使ってるユーザーの意見を聞いてみましょう

今回は、この様な疑問を解決します。

ツイッターでXMについて書かれた評判口コミを掘り下げて調べたのでシェアしておきます。

目次

XM Trading(エックスエム トレーディング)とは?特徴は?

XM Tradingとは?特徴は?

正式名称『XM Trading』(ここから下、XM)は、2009年にサービスを開始し、30言語以上対応のサポート提供によって、世界各国のトレーダーに選定されるFX業者になります。

また、2018年にはサービスの質が格付けされ、World Finance Magazineから2018年のベストFXブローカー、ヨーロッパ賞を受賞しているのです。

レバレッジ倍率最大888倍
スプレッド(平均)1.7pips/ドル円、2.5pips/ユーロ円
取扱通貨57通貨ペア
1LOTの単位10万通貨 ※スタンダード口座
両建て◯※禁止になるケースもあります。
追証なし
ロスカット20%
約定力優秀
入出金手数料無料
日本語サポートあり(※24時間サポート)
モバイルアプリMT4・MT5

XMのメインの特徴は、最大レバレッジ888倍、追証なしで借金リスクゼロ、それにバラエティーに富んだボーナスキャンペーンです。

また、日本語のサポートデスクが用意されており、24時間日本語でサポートを受けることができます。

初の経験として海外FX業者を使用する方でも安堵してトレードに臨めます。

とりわけ、少ない額からFXトレードスタートしたい方にとりまして最高の環境が確立されています。

業界No1!世界中での新規口座開設数が250万口座を突破

FX取引者数No. 1|XM Trading

日本で、かなり注目され始めたXMでは、このところ250万口座が開設され、国内FXとXMを兼用して利用する方々がかなり多くなってきました。

2009年に会社設立しており、運営歴10年のプロフェッショナルブローカーとなりつつあります。

ちょっと前までは、公式スポンサーとして「ウサイン・ボルト」が起用されていた程、グローバル規模で有名になりつつあります。

XMは通貨ペア取扱数トップクラス!全57種類

通貨ペアは、取扱数トップクラス!!

XMは海外FX業界の中でも通貨ペアの取扱数が多くて、メジャー、マイナー、エキゾチックと通貨ペアが3段階で分類されております。

XMのレバレッジは驚異的の最大888倍

XMは、海外FXの中にあってもレバレッジの倍率がトップクラスに高く、最大888倍です。

国内FXでは、金融庁の制限があり、最大25倍であるのはみなさん知っているかと思います。

XMであれば、日本の最大レバレッジのさらに35倍の規模感で取引することができます。

最近では、日本の最大レバレッジが10倍に下がるかもと噂されていましたが、その方針は見送りとなりました。この点がなぜ検討されていたのかと言うと、追証のシステムです。

結論から言うと、追証することになって困惑してる人達がものすごく多く、利用者保護の観点によって検討していたこととなります

こんな感じが社会的背景にもあるので、やがて、国内のレバレッジ倍率が引き下げられる日も近いかもしれないですね。

3種類のXMボーナスキャンペーン

XMにて口座開設を行うと、最大50万円分のボーナスを入手する事ができます。

国内FXでトレードしていた方は、ボーナスの意味が良くわからないかも知れませんが、XM側が取り揃えている条件を満たす事で、相当するボーナス額を手に入れる事ができ、当該のボーナスでトレードを行うことができるシステムです。

段階によってもらえるボーナスが異なってくるのですが、発表されているボーナスがここから下となります

  • 口座開設すれば条件なしでもらえる3,000JPYボーナス
  • 入金額に従い100%のボーナスまたは20%のボーナス
  • 入出金の手数料は無料(※条件あり)

3,000円のボーナスは、口座開設すればおのずともらえるのでとりわけなんて事はないと思います。

XMは日本の金融庁から認可をもらっていない

XMを含む海外FX事業者は、日本の金融庁から認可を受けていません。

なぜかと言うとシンプルで、日本国内で定められているレバレッジが25倍までだからです。

それを超すレバレッジを扱う事業社は、国内だろうが海外だろうが、許可する事はできないのです。

ポイント

こちらで、1つ注意していただきたいのが、「海外事業社だからリスキー」「国内事業社だから安心」などといった考えは、有しないようにして下さい。

実際、国内事業社でも詐欺事件は猛威を振るっていますし、国内中の大手事業者も詐欺紛いの事は、みなさんが分からないような箇所で、とり行われていたりします。

しかし、XMは、現時点、問題ないありません。

XMが取得している金融ライセンス

XMが取得している金融ライセンスは、XMが所持するグループ法人ごとに、トータルで3つの金融ライセンスを確保しています。

XMのグループの法人名ライセンス名ライセンス番号
Financial Instruments Ltdキプロス120/10
Financial Instruments Pty Ltdオーストラリア443670
Tradexfin Limited(日本向け)セーシェルSD010

XMが日本向けに実施している法人の「Tradexfin Limited」は、アフリカ内に位置するセーシェル共和国の金融規制機関(金融庁)により、ライセンス交付されています。

上記で述べた金融庁の監視下により、Tradexfin Limitedは管理されており、ある程度の信用の担保が構築されています。

約定力に絶対の自信

XMは約定力に絶対の自信

全取引の99.35%1秒以内で執行XMは会社のモットーに「約定スピードの向上」をあげているほど、約定力に尽力しています。

FXは約定力が非常に重要なのはご存知だと思いますので、この数字は安心・安全の証拠ですね。

リクォートもスリッページも発生しない。

別の会社が固まる局面でもスピーディーに約定します。

顧客が増加すればそれに見合うだけサーバーを増強しているため、突如サーバーレスポンスが重くなったりもしません。

相場が急変動するタイミングでも約定力が担保されています。

現実の上でXMの高い約定力を感じているトレーダーは多いのです。

取引の中でボーナス換金可能なXMポイントが貯まる【ロイヤルティプログラム】

XMPロイヤリティプラグラムとはポイントが取引ごとに貯まるXM独自のサービスです。

具体的にいうと、1lot(10万通貨)の取引あたり10ポイント~20ポイントがたまる。

ボーナス(USD)=XMP÷3

このポイントはボーナスに交換することができます。

またこのプログラムにはランクがあり、EXECUTIVE→GOLD→DIAMOND→ELITEと取引期間に合わせランクが上昇します。

ひとつの例としてEliteランクになれば、1lot(10万通貨)の取引ごとに20XMPポイントなので、6.7$(700円ぐらい)のボーナスに交換することが出来ます。

10lotのトレードをするだけで7,000円、100lotで70,000円を取引資金として活用することができます。

とりわけスキャルピングトレードメインのトレーダーは気付けば十分な額が貯まることが想定されます。

WEBサイトは100%日本語対応。日本語サポートも充実

 

完全日本語対応|100%安心のサポート体制

XMの公式ページをご覧いただくと認識できると思いますが、XMのホームページやマイページは完全日本語対応でユーザビリティーも非常に良いです。
当然取引ツールも日本語です。

FX初心者
海外の業者なのに全部日本語で対応してくれるのね。

それなら英語が苦手な私でも安心ね


kuro
そうなんです。

この親切さもおすすめの理由の一つですね。

また日本語サポート体制も相当優れており、チャット・メール・コールバックあれもこれも日本人スタッフが応対してくれます。

XMには11名の専属日本人スタッフがいるので、言ってみれば国内FX業者を活用している水準で利用可能なのです。

現実の上でXMのサポート体制に絶大な支持をしているトレーダーは多いです。

初回入金額は500円からでハードルが低い

XM初回入金額500円、最低取引枚数10枚からトレードをスタートすることが出来ます。

海外FXを初めての経験として利用する方や、始めのころは小ロットで取引をしたいという方にもオススメ。

ロスカット水準も証拠金維持率20%以下で秀逸

XM888倍のレバレッジを活用することができるだけでなく、ロスカット水準20%以下と優秀。

こちらの高レベルのロスカット水準に従い、ポジションがあなた自身の思惑と逆行してもギリギリまでポジションを保持することが出来ます。

MT4は当然の事MT5プラットホームにも対応している

Windows Mac MT4|iPad MT5

XMではMT4のグレードアップ版であるMT5プラットフォームも使用OK。

XMで使用できる取引プラットフォームはMT4MT5の2つ。

MT4は多岐に亘る海外FX業者で使用できますが、MT4の進化版であるMT5に対応しているのはかなり例外です。

MT5はMeta Quotes社の最新プラットフォーム。

アップグレードを重ねているだけあって、動作速度はハイスピードでMT4の20倍まで進歩を遂げています。

XMの高速約定を体感するなら、MT5をセレクトして下さい。

またMT5MT4共通で、ブラウザ版やアプリ版にも応対しているので自宅のパソコンにインストールしなくても取引できます。

XMのMT4・MT5が使える環境

Windows・Mac・Android
iPhone・iPad

MT4やMT5での自動売買は一切制限なし

0円でVPSサーバーを使用OK

XMではEAを用いての自動売買もOK

利用規約でもEA取引は全く制限されていません。

条件を満たせば無料でVPSサーバーが使用OKなのもありがたいポイントです。

無料VPSの利用条件

  • 毎月5lot(50万通貨)以上の往復取引
  • 口座に500ドル相当(約50万円)以上の残高がある

 

また条件を満たせなくても毎月3000円ほど支払えばVPS利用OK。(※VPS代は取引口座からの引落し)

ついでにXMで利用できるVPSは、FX専門のサーバー業者Beeksが供しているハイスペックサーバになります。

VPSサーバーのスペック

RAM:1.5 GB

ハードドライブ容量:20 GB

Beeks社とダイレクトに契約すれば毎月5000円前後かかるので、毎月2000円以上おトクです。

通貨ペア数が豊富。CFD銘柄は業界NO.1の品ぞろえ

通貨ペア数が豊富|CFD銘柄業界No. 1

2019年下旬よりビットコインなどの仮想通貨取引も再開しました。

一時取扱をストップしていましたが、2020年1月時点でXMではビットコインばかりか仮想通貨を取り引きできます。

取引できる仮想通貨は次にあげる5種類で、両方米ドルとのペアです。

BTC/USD
(ビットコイン)
BCH/USD
(ビットコインキャッシュ)
ETH/USD
(イーサリアム)
LTC/USD
(ライトコイン)
XRP/USD
(リップル)

スプレッドがBTC/USDの1BTCの取引で60ドル相当と割高なのがデメリットですが、最大レバレッジ5倍×追証なしで取り引きできます。

注意ポイント

対応しているプラットフォームはMT5のみですので、MT4でトレードしている方はMT5の口座を申し込んでからトレードしましょう。

国内銀行送金・bitwallet入金対応。口座へスピーディーに反映

各種入金に幅広く対応|スピーディー・安全に

XMクレジットカード入金、国内銀行入金(三井住友銀行)、ビットコイン入金、bitwallet入金、海外銀行送金に対応しています。

国内銀行送金に対応しているためクレジットカードを持ち合わせてなくても、国内FX業者と同じ要領でコンビニのATMやネットバンクから口座へ入金することが出来ます。

また、2017年10月より新たな形でbitwallet入金にも対応しました。

最大50万円の入金額という制限はありますが、以前のネッテラー入金と同じ要領でスピーディーに口座に反映されます。

  • 口座維持手数料無料
  • 入出金手数料無料
  • 口座反映スピード即時

と、bitwalletはかなりユーザビリティの高いサービスです。

XMでは円建て口座のみの対応なので、bitwalletを使用するケースでは口座の基本通貨を円口座にしましょう。

クレジットカード入金の場合は、即時反映、国内銀行入金でしたら着金後30分程で口座へ反映されます。

また、XMでは金額に関係無しに入出金手数料が無料なのがありがたいです。

教育コンテンツや相場関連のデータが豊富

  • 情報源が多い
  • 周期的にWEB上でFXセミナーを開催

経済指標カレンダーを用意しているだけではなく、公式ホームページではマーケット分析について説明している動画を閲覧することができます。

またXM毎週火曜日と水曜日の21時からインターネットを通して「FXウェビナー」なるFXセミナーを開いています。

FX取引の勝率を上げるための要素を解説するセミナーなので、ひとまずどういったものであるのか見てみるのもいいでしょう。

XM(XM Trading)の口座タイプは3種類。開設しておくべき口座はどれ?

XMには3タイプの口座「マイクロ口座」「スタンダード口座」「ZERO口座」が準備されています。

大きく異なるのは、

  • スプレッド
  • ボーナスに対応しているかどうか
  • 取引可能な枚数

の3つになります。

項目マイクロ口座スタンダード口座ZERO口座
約定力 オーダー執行率100% 99.35%の注文が1秒以内に約定
ボーナス100%入金ボーナス
3000円未入金ボーナス
XMPロイヤルティプログラム
3000円未入金ボーナス
スプレッドドル円平均2.0pipsドル円平均2.0pipsドル円平均0.1pips
取引手数料1.0pips/取引
最大レバレッジ888倍888倍500倍
ロスカット水準証拠金維持率20%以下証拠金維持率20%以下証拠金維持率20%以下
追証なし(ゼロカット)なし(ゼロカット)なし(ゼロカット)
初回最低入金額500円500円1万円
1lotの単位1000通貨10万通貨10万通貨
最低取引枚数0.01lot
(10通貨)
0.01lot
(1,000通貨)
 0.01lot
(10,000通貨)
最大取引枚数100lot
(10万通貨)
 50lot
(500万通貨)
 50lot
(500万通貨)
通貨ペア数57種類57種類56種類
CFD取引〇(42銘柄)〇(42銘柄)×
貴金属取引〇(5種類)〇(5種類)〇(2種類)
取引プラットホーム MT4・MT5
(Windows, Mac, Android, iPhone)
 MT4・MT5
(Windows, Mac, Android, iPhone)
 MT4・MT5
(Windows, Mac, Android, iPhone)
無料VPS

XMのメリット

  • 人気度、ユーザー数どれもNO.1の海外FX業者
  • ロイヤリティプログラムで取引する毎にポイントが貯まる
  • 最大レバレッジ888倍で少ない額からトレードを始められる
  • 口座開設ボーナスを使って入金なしでFXがスタートできる
  • いくつもの国の金融ライセンスを取得し信頼性がある
  • 資本金360億と倒産の危険性が少ない
  • 日本語で24時間サポートが受けられる
  • 追証不要で借金するリスクゼロ
  • リクオート&約定拒否なしで全注文の99.35%を1秒未満で執行
  • FXのオンラインセミナーやマーケット分析レポート
  • 初回入金額500円からと少ない額から取引可能
  • 日本円の入金だけに限らずBitcoinでも入金可能

XMのデメリット

  • 顧客の資産を分別保管しているが信託保全ではない
  • スプレッドが国内FX業者と対比して広い
  • 出金手数料が銀行送金のケースでは4,000、5,000円かかる

「分別保管」と言いますのは、FX会社の資産と顧客の資産を分類して保管すること。

「信託保全」とは、FX会社が顧客から預かった証拠金を信託銀行に信託することによって、法的に顧客の式を守る仕組み。もしもFX会社が破産倒産といったケースになったとしても、信託保全されている資産の範囲内で返還するというものになります。

XMは、英国バークレイズ銀行に顧客の資産は保管されています。

しかし、もしもXMが倒産したケースでは、バークレイズ銀行にあるXMの口座に資産が保管されているので預金はXMが保有していた資産として差し押さえられます。

わかりやすく言うと、顧客に返還されないことも想定されます。

上記で述べたように返済不可能となった場合、顧客の資産を保護するため最大100万ドル、日本円にして約1億円までカバーされるAIG保険に加盟しています。

ここまでがXMを使うメリットデメリットです。

スプレッドの他には極めて評価の高いFX業者だと言えます。

とりわけ、少ない額の資金でFXトレードをスタートしい方にXMはピッタリです。

次に口コミ・評判を見ていきましょう。

XMの良い評判・口コミ

 

100%の入金ボーナスで証拠金が2倍に!


100%入金ボーナスは海外FXだからこそできる特典でしょうね。少ない額でFXをスタートしたい方も、幾らかは資金を入れ込んでFXをした方にとってもメリットは大きいと思います。

レバレッジ最大888倍で少ない額からトレードできる


追証なしで借金のリスクがない

追証なしはかなり重要なポイントだと言えます。国内FX業者だと必然的に追証があります。これのみでもXMを選ぶ価値があります。

約定力が高い

取引する度にロイヤルティポイントが貯まる

蓄積されたロイヤルティポイントは証拠金に変換できます。取引毎にポイントが付与されるのでお得ですね。

サポート体制が整備されている。当然日本語対応

XMのサポートは実際対応がスピーディーだと思います。

無料でFX関連のウェブセミナーに参加できる

XMのFXウェビナーは0円で受講可能なFXに関するウェブセミナーです。月に数回開催されており、あなた自身が気にかかる項目のみチェックするのがよろしいかと思います。

取扱商品が豊富

XMは取扱い通貨ペアや銘柄が多いです。

XM57種類の通貨ペアばかりか、8種類のココアなどのコモディティ、17種類の株式指数、4種類の貴金属、5種類のエネルギー、6種類の仮想通貨を取り揃えています。

未入金ボーナスを獲得できる


XMでは新規口座開設を行うと3000円の未入金ボーナスがもたらされます。こちらの3000円でXMの使いやすさを確認することが出来るポイントは評価できます。

約50万円分のボーナスが利用できる

XMではボーナス(最大50万円)を受け取れます。

5万円入金で証拠金が10万円になります。もしも10万円のマイナスを出しても自分の資金の損失は半分の5万円です。

自分の資金の少ない間はボーナスを上手く利用すると良いと思います。

取得ライセンス

XMは2019年7月20日、新ブランド『Trading.com』を起ち上げ、欧米の顧客争奪に向けてスタートを切っています。

XMはキプロス、セーシェルなど5カ国に拠点を所有している海外FX会社であり、拠点を置いているありとあらゆる国で金融ライセンスを取得している信頼性のある会社です。

XMは新たな形で欧米市場開拓に向けてNFA(National Futures Association、全米先物協会)のRFED登録(Retail Foreign Exchange Dealer、小売り外国ディーラー)を行っております。

出金のトラブルなし

XMにおいては、高い金額の出金実績が沢山あります。ですのでXMの信頼度は、その他の業者よりも高いという傾向が見られます。

出金のトラブルは存在しませんでした。
スムーズに処理されると支持を得ています。

どんなに取引環境が良いとしても出金できなければ意味がないです。

支障なく出金できる事はXMを利用する上でとても大きな安心への材料となるのではないかと思います。

XM(エックスエム)の悪評・口コミ

スプレッドがやや広い

スプレッドは損益に影響を及ぼすので、スプレッド幅が重要です。しかしながら、XMの現物指数や先物指数はその他の海外FX業者と比較してもスプレッドが狭いです。

XMではスキャルピングOKです。現実の上でXMスキャルピングを行っている人もかなりいるようです。

出金手数料が高い


出金する際に、送金手数料が約4,000円〜5,000円ほどかかったしまうので、こまめに出金しない方が賢明です。

XM(XMTrading)の特徴を徹底解説。口コミ・評判からメリットをまとめましたのまとめ

良い口コミ・悪い口コミ

今回に関してはXMを現実の上で用いている方の評判・口コミをお伝えしました。

再びカンタンに評判・口コミをまとめます。

良い口コミ・評判

  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスなどのキャンペーンが豊富
  • レバレッジ888倍で少ない額からトレードできる
  • 追証なしで借金リスクが0
  • 約定力が高く注文価格で決済可能である
  • 取引のたびにポイントが貯まり、貯まったポイントを証拠金として利用OK
  • サポートが充実
  • 0円でFXに関するウェブセミナーが受講できる

悪い口コミ・評判

  • スプレッドがいくらか広い
  • 銀行出金のケースでは手数料が高い(約4,000円から5,000円)

口コミを見た感じでは良い評判がほとんどでした。

しかし、トレード手法やどの部分にウェートを置いてトレードするかによって認識はその人次第なので、口コミだけでXMの良いか悪いかを測定することは実際のところ困難です。

XMスプレッド以外は高水準の海外FX業者といえます。

初心者から上級者まで、広範囲なトレード層が使っていることからも優秀なのがわかります。

現在のところ入金をしなくても3000円を手に入れられるボーナスキャンペーンを実施中なので、さしあたり口座を作り上げておいても何かと便利です。

口座のみ作成しておけばいかなる時でも即座にFXにトライすることができますし、試しに3000円でトレードできます。

口座開設がまだの方はこちらで、詳しくご紹介しておりますので、そちらも是非ご覧下さい。
とりあえずキャンペーンが終わる前に口座だけでも無料なので開設してボーナスをゲットしておきましょう。

またXMのQ&Aも最後にまとめておきます。

XMのQ&A

XM Trading

最後にXMのよくある質問Q&Aをまとめましたのでご覧ください。

入金方法と出金方法のおすすめは?

入金方法は国内銀行送金が一押しです。

出金の際に利益分と一緒に出金できるので、それだけ不必要な手間が省けて気楽です。

出金方法は利益分は電信送金でしか出金できないので、いち押しというものはないと思われます。

口座タイプの種類と、イチ押しを教えてください。

口座タイプは3種類『マイクロ口座』『スタンダード口座』『ゼロ口座』が存在します。スタンダード口座が何かと便利です。

初心者からプロまで幅広く利用者がとても多いのがスタンダード口座になります。

スタンダード口座はボーナスも受けることができ、ハイレバレッジも可能、CFD銘柄も取引できるなど、これ以外の口座よりもメリットが多く扱いやすいです。

FX自体初心者ですが、参考になるものはありますか?

XMではウェビナーという、FX手法やこれからどういうふうになるかをプロトレーダーが解説してくれるネット講演のようなものが存在します。

会員登録(口座開設)のみしていれば、どんな人でも閲覧でき、FXの学習を無料ですることができます。

取引時間はいつ?

海外FXは原則的には月曜日の朝「07:05」から金曜日の「30:50」、結局のところ土曜日の早朝06:50までが取引時間となります。

さらに簡単に言ってしまえば、平日の間のみ取引可能となります。

注意ポイント

取引時間外になると注文、確定いずれもできませんので、とりわけ金曜日のトレードには気をつける必要があります。


これ以外に、時期による取引時間の変更もあります。

XM(XMTrading)の会社概要

XM Trading|会社概要

会社名称:Trading Point (Seychelles) Ltd.
登録商標名:XM Trading(エックスエム)

本社所在地:12 Richard & Verengaria Street,Araouzos Castle Court, 3rd Floor,3042 Limassol, Cyprus

金融ライセンス:セーシェル(ライセンス番号:SD010)

事業開始年: 2009年6月19日

資本金:3億6,000万ドル(約400億円)

もし、XMでトレード開始しようか思い悩んでいる方は、口座開設ボーナス入金ボーナスを活用して少ない額からトレードをスタートすることをおススメします。

ここまでお読みいただき「口座開設したい」と思われた方が大半だと思います。

思い立ったら即行動しましょう。

行動力こそ成功への近道です。

海外FX業者の中でも評判が良く、会社の規模もズバ抜けて大きいので信頼度も高く、メリットが沢山あるFX業者は他にはありません。

そんなXMの口座開設がまだの方はこちらで、詳しくご紹介しておりますので、そちらも合わせて是非ご覧下さい。

広告

-XM TRADING

Copyright© 現役FXトレーダーの完全講義ブログ/FX初心者から自由への道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.